菰田欣也シェフが作る餃子の作り方

お酒によく合う料理は色々ありますが、中でも餃子は好きな人も多いのではないでしょうか?

餃子を自宅で作るという人も多いかと思いますが、私も何度かチャレンジしてみるのですが、なぜか美味しくないのです。お店のようにジューシーにできあがりません。

皆さんもそんな経験ありませんか?

先日テレビで中華の重鎮 菰田欣也シェフが作る餃子の作り方を紹介していましたので掲載します。自宅で中華の名店が作る餃子を作ってみてくださいね。

【作り方】
(1)キャベツは、あまり細かいと食感がなくなってしまうのでざっくりしたみじん切りにします。

(2)長ネギ、にんにく、しょうがを細かくみじん切りにします。

(3)続いて、豚肉に塩とコショウを適量入れて、赤みの肉と脂身が良く混ざるまで肉をこねる。

(4)そこに、醤油、お酒、オイスターソースを適量入れて、再び混ぜます。

(5)さらに、隠し味でみじん切りしたトマトを入れ、先ほど切ったキャベツ、ねぎ、生姜、にんにくを入れて混ぜる。

(6)そして、餃子を焼きますが、そのとき水ではなく熱湯を入れて中火で焼きましょう。そうする事で、皮がベシャベシャにならないでもっちりした皮になり美味しい餃子になります。

(7)水分が無くなったら、そこで、油をはじめて入れて、強火ではなく中火で焼いていて焦げ目が出来たら完成!